浦安せきぐちクリニックは難病指定医です

リウマチについては、長年関節リウマチの治療を行ってきた浦安せきぐちクリニックへご相談下さい。

浦安せきぐちクリニックでは、浦安市を中心に往診にも力を入れております。
お気軽にお問い合わせください。
★2021年3月10日から【毎週水曜日午前】は、院長のリウマチ膠原病予約外来と松本先生外来の
2診体制とさせていただきます★

関節リウマチは、経験豊富な医師による早期診断と早期治療、そして内科的全身管理が行われれば治癒も夢ではないところにまで治療が進歩しております。リウマチだから、関節が腫れて痛くて当たり前、良くならなくて当たり前というのは間違いです。当クリニックでは、大学病院勤務の関節リウマチの治療の経験豊富な医師が治療にあたっており、診断から治療までのすべてを外来で行っております。「現在の治療で良くならない」「もしかしてリウマチかも」などご心配のある方は、一度ご来院のうえご相談ください。

いますぐリウマチチェック!!

当院の関節リウマチの治療

当クリニックでは、院長をはじめリウマチ治療の経験豊富な医師がよくお話を伺い個人個人にあった治療を選び、納得のいく最適な治療を外来で行っております。

関節リウマチの勢いは診断後、3ヶ月、遅くとも6ヶ月以内に安定化させ関節破壊を防ぐことを信条に治療を行っております。

診療案内

診療時間
【午前】
9:00~12:30
関口 関口
(~9:30,予約制)往診
松本
第2~第5週
関口 関口 関口
鈴木
9:30〜12:30
関口
リウマチ膠原病予約外来
【午後】
15:00~18:30
関口 関口 関口 関口 関口 関口
12:30~14:30
池田
リウマチ膠原病予約外来

<休診日>日曜・祝日

*木曜日は関口と池田の2診体制です。診療する医師のご希望がある方は受付のときに「どちらの先生を希望するか」をお伝えください。

*第2~第5水曜日9:00〜12:30に慶応義塾大学病院リウマチ・膠原病内科松本紘太郎先生をお招きして内科を基礎としたリウマチ診療を行っております。

  • 院長 関口 直哉
    院長
    関口 直哉
    (せきぐち なおや)
  • 池田 圭吾
    順天堂大学付属浦安病院
    膠原病内科 准教授
    池田 圭吾
    (いけだ けいご)
ドクター紹介はこちら

英語での診療にも対応

浦安せきぐちクリニックでは、英語で対応することも可能です。
外国の方も是非ご相談ください。

We speak English.
We also use an automatic translation system ”Voicetra”.
Foreigners who can’t speak japanese can easily come to see us.
Please tell us your symptoms.

問診票ダウンロード

以下のリンクから問診票をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。